半熟三昧(本とか音楽とか)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

科学

『アルコール依存の人はなぜ大事なときに飲んでしまうのか』

オススメ度 90点 ちょっと時事ネタ古かった度 90点アルコール依存の人はなぜ大事なときに飲んでしまうのか作者: 仮屋暢聡出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 2009/07/30メディア: 単行本購入: 2人 クリック: 8回この商品を含むブログ (5件) を見る肝…

『フリーズする脳〜思考が止まる、言葉に詰まる』

オススメ度 100点 非医療者向けで、エビデンスは書かれていないのは気になる度 80点フリーズする脳 思考が止まる、言葉に詰まる (生活人新書)作者: 築山節出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2005/11/08メディア: 新書購入: 36人 クリック: 158回この商品を含…

「とてつもない失敗の世界史」

オススメ度 100点 トマス・ミジリーの無名なのに影響力強すぎ度 100点とてつもない失敗の世界史作者: トム・フィリップス,禰冝田亜希出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2019/06/18メディア: 単行本この商品を含むブログを見る人類、万物の霊長とか言って…

『9つの性格〜エニアグラム』『9タイプ診断』

オススメ度 90点 設問の個数が多いのは唯一の弱点度 100点人間は9タイプ 仕事と対人関係がはかどる人間説明書作者: 坪田信貴出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2016/12/31メディア: 単行本この商品を含むブログを見る9つの性格 エニアグラムで見つかる「本当…

『アステロイド・マイナーズ』あさりよしとお

オススメ度 90点 未来の小市民のディストピア度 100度アステロイド・マイナーズ(1) (RYU COMICS)作者: あさりよしとお出版社/メーカー: 徳間書店(リュウ・コミックス)発売日: 2017/10/13メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るアステロイド・マイナ…

『大人の恐竜図鑑』

オススメ度 70点 ほんのちょっとだけおとなげない度 70点大人の恐竜図鑑 (ちくま新書)作者: 北村雄一出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2018/03/06メディア: 新書この商品を含むブログを見る淡々と恐竜の紹介をしている本。 口絵と文章、の繰り返し。ちなみ…

『絶滅の人類史 なぜ私たちは生き延びたのか』

オススメ度 80点 「孫育て」の必然性きっつー度 100点絶滅の人類史―なぜ「私たち」が生き延びたのか (NHK出版新書)作者: 更科功出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2018/01/08メディア: 新書この商品を含むブログ (8件) を見るここ最近の人類学の進歩とか発展…

『ヤクザと原発』

ヤクザと原発 福島第一潜入記 (文春文庫)作者: 鈴木智彦出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/06/10メディア: 文庫この商品を含むブログ (4件) を見るもともとヤクザものの記事を書くことで定評のある記者。アーカイブを掘り起こしてみると、以前に「ヤク…

『ダーウィンの覗き穴』

ダーウィンの覗き穴〔マンガ版〕──虫たちの性生活がすごいんです作者: 日高トモキチ出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/04/03メディア: 単行本この商品を含むブログを見るWeb記事で取り上げられているので買ってみた。 性行為、生殖器の進化を漫画版で活…

『世にも危険な医療の世界史』

オススメ度 100点 とりあえずやばい豆知識いっぱい手に入る説 100点世にも危険な医療の世界史作者: リディアケイン,ネイトピーダーセン,Lydia Kang,Nate Pedersen,福井久美子出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2019/04/18メディア: 単行本この商品を含むブロ…

『闇ウェブ(ダークウェブ)』

オススメ度 80点 ほんとうにあるんだ度 90点闇ウェブ (文春新書)作者: セキュリティ集団スプラウト出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/07/21メディア: 新書この商品を含むブログ (3件) を見る ダークウェブというと、自分の実生活に絡むことはほとんどな…

『脳はなぜ「心」を作ったのか 「私」の謎を解く受動意識仮説』前野隆司

オススメ度 80点 はやくKindle化してください度 100点脳はなぜ「心」を作ったのか「私」の謎を解く受動意識仮説 (ちくま文庫)作者: 前野隆司出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2010/11/12メディア: 文庫購入: 15人 クリック: 39回この商品を含むブログ (9件)…

『日米がん格差』アキよしかわ

オススメ度 80点 読みやすさ度 90点日米がん格差 「医療の質」と「コスト」の経済学作者: アキよしかわ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/06/28メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る思った以上にいい本だった。医療経済学の専門家…

2050年衝撃の未来予想

おススメ度 80点 ディストピア度 100点2050年 衝撃の未来予想作者: 苫米地英人出版社/メーカー: TAC出版発売日: 2017/02/22メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る世界をまたに活躍し、かつ見識も広い苫米地英人さんの本。 未来はどう…

FACTFULNESS

オススメ度 100点 まさか、こういう本で、感情を揺さぶられるとは… 度100点FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣作者: ハンス・ロスリング,オーラ・ロスリング,アンナ・ロスリング・ロンランド,上杉周作…

『もっと言ってはいけない』橘玲

おススメ度 100点 炎上しないのは本人が表に出ないからか度 80点もっと言ってはいけない (新潮新書)作者: 橘玲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2019/01/17メディア: 新書この商品を含むブログ (2件) を見る前作の「言ってはいけない」も衝撃的な作品ではあっ…

『リウーを待ちながら』『Final Phase』『ペスト』

オススメ度 80点 心の準備は出来ていますか?度 70点 『リウーを待ちながら』 リウーを待ちながら(1) (イブニングコミックス)作者: 朱戸アオ出版社/メーカー: 講談社発売日: 2017/06/23メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る国際化の中、本来土着…

『日本再興戦略』落合陽一

日本再興戦略 (NewsPicks Book)作者: 落合陽一出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/01/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (10件) を見るKindle版はこちら。日本再興戦略 (NewsPicks Book)作者: 落合陽一出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/01/30メ…

『古生物学者、妖怪を掘る』荻野慎諧

古生物学者、妖怪を掘る―鵺の正体、鬼の真実 (NHK出版新書 556)作者: 荻野慎諧出版社/メーカー: NHK出版発売日: 2018/07/06メディア: 新書この商品を含むブログを見るKindle版はコチラ。古生物学者、妖怪を掘る 鵺の正体、鬼の真実 (NHK出版新書)作者: 荻…

自然界のすげえアレ 2冊

Kindleで、新書を買う。 比較的狭いトピックについて、初心者向けの知識をまとまって得ることができるね。子供の頃僕は新書をすごくよく読む子供だった。 社会人となり、21世紀に入ってからはもはやそれほど沢山読みはしないが、子供の頃に、そうやってかな…

『十万年の世界経済史』

10万年の世界経済史 上作者: グレゴリー・クラーク,久保恵美子出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2009/04/23メディア: 単行本購入: 8人 クリック: 67回この商品を含むブログ (52件) を見る10万年の世界経済史 下作者: グレゴリー・クラーク,久保恵美子出版社…

ブライアン・フェイガン『歴史を変えた気候大変動』 (河出文庫)

歴史を変えた気候大変動 (河出文庫)作者: ブライアンフェイガン,東郷えりか,桃井緑美子出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2009/02/04メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 28回この商品を含むブログ (22件) を見る以前にも買ったことがある、ブライアン・…

『文明崩壊』ジャレド・ダイアモンド

文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)作者: ジャレド・ダイアモンド,楡井浩一出版社/メーカー: 草思社発売日: 2005/12/21メディア: 単行本購入: 19人 クリック: 319回この商品を含むブログ (202件) を見る文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (下)…

付表

n f(n) T(n) 0 100.0% 1.0 1 40.0% 1.6 2 15.5% 2.4 3 5.8% 3.2 4 2.1% 4.1 5 0.7% 5.1 6 0.2% 6.1 7 0.1% 7.1 8 0.0% 8.1 9 0.0% 9.1 10 0.0% 10.1 11 0.0% 11.1 12 0.0% 12.1 13 0.0% 13.1 14 0.0% 14.1 15 0.0% 15.1 16 0.0% 16.1 17 0.0% 17.1 18 0.0% 1…

クリアできるまでに消費するチケットの枚数(期待値)は?

必要なチケットの枚数を仮にT(n)としてみましょう。 T(0)は、すべての問題に答えられる状態なので、1枚使って必ずクリア。つまりT(0)は1。 では、T(1)、一問わからない場合はどうか? 先ほどのf(1) = 0.4なので 40%の確率で 1枚クリア。 では、一回試行して…

f(n)の算出

まずf(0)、つまり すべてわかっている場合は、当然クリアーの確率は100%、1。f(1)、つまり50問あり、わからない問題が1問ある場合のクリアの確率はどうでしょうか? 漠然と、8割くらいはあるのかな?と思っていま-したが、よく考えたら、そんなに高くない。 …

ジャンル別テストの前提

それぞれのジャンルについて50問が出題される 50問は、毎回シャッフルされるが、問題そのものは不変。 チャレンジする毎にチケット一枚を消費する 一問でも間違えるとその場でアウト 50問中30問まで正解すると、そのジャンルのレベルのメダルが賞として与え…

ミクシィアプリ「脳力大学―漢字テストについて」

ミクシィにアプリが出てから、どいつもこいつも(俺も)、単独だったら遊びもしねえようなどうでもいいようなゲームに熱を上げやがって、職場の生産性が下がってしようがないのです。特に自分よりも年上のええ年した人達が「サン牧」などをやっているのを見…

グールドの一連の書籍:

人類史、というわけではありませんが、『銃・病原菌・鉄』で書かれた、大陸間の生態系の違い、大陸の形の違いによる進化の相違について、触れられています。それから、新大陸・旧大陸の文明の発展の相違のもとになった、新大陸での動植物の絶滅に関しても、…

『古代文明と気候大変動―人類の運命を変えた二万年史』ブライアンフェイガン

古代文明と気候大変動―人類の運命を変えた二万年史 (河出文庫)作者: ブライアンフェイガン,Brian Fagan,東郷えりか出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2008/06/04メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 30回この商品を含むブログ (20件) を見る この本は、か…