半熟三昧(本とか音楽とか)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

『グリーンブック』

グリーンブック(字幕版)ヴィゴ・モーテンセンAmazonちょっと前に アマゾンプライムで見た。イタリア系のレイシストの主人公が、インテリの黒人(ピアニストでカーネギーホールに住んでいて、教授と言われている)のクラシックピアニストの南部へのツアーに同…

『東大式節約勉強法』

東大式節約勉強法 世帯年収300万円台で東大に合格できた理由 (扶桑社BOOKS)作者:布施川天馬扶桑社Amazon今我が子は中学生だったりして、勉強の仕方とかあり方を考えるわけです。ちなみに自分のことを言えば、 小学校は地元の公立小学校(そもそもそのこ…

『人は悪魔に熱狂する』

人は悪魔に熱狂する 悪と欲望の行動経済学作者:松本 健太郎毎日新聞出版(インプレス)Amazon行動経済学を露悪的な視点で解説したもの。うん、まあ行動経済学って、行動経済学は合理的な意思決定の限界を踏まえたふえで、人々の非合理な選択を解明する学問。…

あのテンションのまま完結した『フルーツ宅配便』

フルーツ宅配便が、気がついたら完結していた。フルーツ宅配便~私がデリヘル嬢である理由~(1) (ビッグコミックス)作者:鈴木良雄小学館Amazonあ、ドラマとかにもなってんだね。以前にホリエモンも取り上げていたことがある。 ホリエモンこと堀江貴文さん…

『図解 統計学超入門』を読んで、高橋洋一参与の辞任理由がわかったような気がした。

図解 統計学超入門作者:高橋 洋一あさ出版Amazonこのまえピケティ本も高橋洋一著であったが、これも高橋洋一氏による統計学の初歩的な入門書。 halfboileddoc.hatenablog.com これ、普通にわかりやすい。 統計苦手な人にも噛み砕いて理解してもらおうという…

秋の夜長はヤンキー感『鬼門街』『スモーキングサベージ』

SNSやっていたら漫画の紹介みたいなやつあるじゃないですか。それがきっかけになって読んだ漫画。 どちらも「ヤングキング」連載。 ほら、「Badboys」が連載されていた、ヤングキングですよ。 まあそういう漫画。私は中学から地元を離れてしまったわけですが…

『世界征服マニュアル』

アリエナイ理科式世界征服マニュアル作者:亜留間 次郎三才ブックスAmazon疫病が流行って弱っているので、最近の僕は毒にもクスリにもならない本を読みます。 以前に「アリエナイ医学事典」を読みましたが、そのシリーズの「世界征服マニュアル」。 halfboile…

建物図面『変な家』

変な家作者:雨穴飛鳥新社AmazonなんとなくAmazonのオススメでオススメられていたので購入。人間の特異な才能としては、たとえば機械的な図表を見るだけで想像力を際限なく膨らまして、ストーリーを作り上げることができるというのがある。 古くは、中東の羊…

『ピケティ入門たった21枚の図で『21世紀の資本』は読める!』

オススメ度 100点 研究室とかの抄読会を思い出す度 100点【図解】ピケティ入門 たった21枚の図で『21世紀の資本』は読める!作者:高橋洋一あさ出版Amazon 話題になった大作、というのを案外見ずに済ます悪い癖があります。 実は、『タイタニック』みてないし…

『日本一やさしい経営の教科書ーとにかくシンプルで結果がでる画期的な経営入門書』

日本一やさしい経営の教科書―――とにかくシンプルで結果が出る画期的な経営入門書作者:小井土まさひこあさ出版Amazon確かに看板に偽りなしかも。 市場が飽和し淘汰が進む介護業界で、 創業以来右肩上がりの成長を続ける会社社長の著書。 業界内外問わず、視察…

『ODD TAXI』

変わり者の運転手Amazonオッドタクシー(1) (ビッグコミックス)作者:此元和津也/P.I.C.S.,肋家竹一小学館Amazonちょっと前にネットで面白いという声を複数きき、Amazon Primeでも観れるようになったので、観てみた。面白かった。 登場人物も魅力的ではあ…

『手ぶらで生きる。』

手ぶらで生きる。見栄と財布を捨てて、自由になる50の方法作者:ミニマリストしぶサンクチュアリ出版Amazonわかりやすいミニマリストによる啓発本。 オルグ本といってもいいのかもしれない。この人のおうちは昔まずまずのお金持ちで、家にはものが沢山あった…

『日本人が知らないトランプ後の世界を本当に動かす人たち』

あちゃあ、もう9月だよ。どんどん思索の時間が減っているような気がする。日本人が知らないトランプ後の世界を本当に動かす人たち作者:増田悦佐徳間書店Amazonトランプ政権というのは一体なんだったのか。 そして民主党政権とは、なんなのか。という本。・ア…

蛭子能収『地獄に堕ちた教師ども』

復活版 地獄に堕ちた教師ども作者:蛭子 能収青林工藝舎Amazon最近なんかのTVかYoutubeの番組で、認知症になっちゃった蛭子さん、を目の当たりにした。 一見して「おお…」と思ったけれど、よく考えたら「現役」の頃のTV番組で使われる蛭子さんと、明らかに違…

『結果を出し続ける人が夜やること』

結果を出し続ける人が夜やること作者:後藤勇人あさ出版Amazonちょい一捻りの一冊。「朝活」みたいな言葉もあるし、成功した人は往々にして「朝の時間が一番効率がいい」なんて口を揃えてますよね。(残念ながら僕は生まれてこの方ずっと超朝型生活を続けてい…

『フルライフ 今日の仕事と10年先の目標と100年の人生をつなぐ時間戦略』

フルライフ 今日の仕事と10年先の目標と100年の人生をつなぐ時間戦略 (NewsPicksパブリッシング)作者:石川善樹ニューズピックスAmazonちょっと話題になっていた本(僕も読みだしたきっかけは"dマガジン"にとりあげられていたから。) 自己啓発的な意味合いも…

『室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界ー』

室町は今日もハードボイルド―日本中世のアナーキーな世界―作者:清水克行新潮社Amazon確かこれの前作なんだろうか、『世界の辺境とハードボイルド室町時代』世界の辺境とハードボイルド室町時代(集英社インターナショナル)作者:高野秀行,清水克行集英社Amaz…

『異世界もう帰りたい』ドリヤス工場

異世界もう帰りたい(1) (ヒーローズコミックス)作者:ドリヤス工場ヒーローズAmazon異世界転生ものについては色々言いたいことはあるが、そういう漫画や小説が流行っていて、僕もかなり読んでいるのである。 最近は悪女転生ものもたーくさんあるよね。そう…

『スウィンギンドラゴンタイガーブギ』

スインギンドラゴンタイガーブギ(1) (モーニングコミックス)作者:灰田高鴻講談社Amazonまあ、ジャズおじさんなので、ジャズ漫画があったらとりあえず読みます。しかし、これは 敗戦後の音楽=ジャズってだけで、僕らが思い描いているジャズとはちょっと違…

『孤独のグルメ』漫画版とTV版は 独白の偏差値がことなる

孤独のグルメ【新装版】 (SPA!コミックス)作者:久住 昌之扶桑社Amazon孤独のグルメ 2 (SPA!コミックス)作者:久住 昌之扶桑社Amazon第11話「東京都文京区茗荷谷の冷やしタンタン麺と回鍋肉」Amazon最近、アマプラで『孤独のグルメ』を延々とみている…

漫画『ファブル』がいろいろと面白かった。

ザ・ファブル岡田准一Amazonザ・ファブル(1) (ヤングマガジンコミックス)作者:南勝久講談社Amazon映画ファブル2が公開される番宣もかねて、メディアミックスといいますか、TVでも前作『ファブル』の再放送があったし、SNSとかにもファブルの宣伝がまずま…

『ヒトラーとナチ・ドイツ』『愛と欲望のナチズム』

愛と欲望のナチズム (講談社選書メチエ)作者:田野大輔講談社Amazonナチス・ドイツのイメージはともかくとして、性愛についてナチスはどのような政策をとったか、という記録。ナチス・ドイツはユダヤ人の虐殺、第二次世界大戦などを含めて「悪の政権」という…

『57歳で婚活したらすごかった』

オススメ度 90点 地獄度 100点57歳で婚活したらすごかった(新潮新書)作者:石神賢介新潮社Amazon 「クソ老人」と罵られたり、セクシー写真を送りつけられたり……リアルでコミカルな婚活ルポ。 やっぱり結婚したい。57歳で強くそう思った著者は、婚活アプリ、…

『もう一つの「幕末史」』

緊急事態宣言が終わったのと、当直勤務ですっかりペースが乱れてしまった。 少しペースダウン。それにしても、もう2021年半分終わったのか。もう一つの「幕末史」―――“裏側”にこそ「本当の歴史」がある!作者:半藤 一利三笠書房Amazon20代〜30代の頃にはひとし…

『里山資本主義』『進化する里山資本主義』

オススメ度 120点里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)作者:藻谷 浩介,NHK広島取材班KADOKAWAAmazon進化する里山資本主義作者:藻谷浩介,Japan Times Satoyama推進コンソーシアムジャパンタイムズ出版Amazonひとことで言ってし…

『職業、お金持ち。』

職業、お金持ち。作者:冨塚 あすかすばる舎Amazon若い女性が、お金を持っているおじさんに(パパ活とかではなく)出会い、おじさんの考え方を吸収していく話。 エピソードとしては著者の実体験もあるらしい。うーん。面白かった。 僕はこういう本ででてくる…

『軍事と政治 日本の選択 歴史と世界の視座から』

軍事と政治 日本の選択 歴史と世界の視座から (文春新書)文藝春秋Amazon現代日本の軍事に関する構造的な問題をとりあげた本。・「戦力」と「実力」「実力行使」 ・「政軍関係」と「統帥権」 のあたりがキーワード。日本の軍事に関する論壇はやや特殊で、イデ…

『はたらくすすむ』完結

オススメ度 80点はたらくすすむ(1) (ヤングマガジンコミックス)作者:安堂ミキオ講談社Amazon 定年退職後、妻に先立たれ、茫然とした日々を送る長谷部進。一緒に暮らす娘・美織に煙たがられたことをきっかけに、清掃員のアルバイトに応募するが…、そこは風…

『面白いほど、売れる!魔法のセールストーク』

オススメ度 90点 面白いほど、売れる! 魔法のセールストーク作者:堀口 龍介実業之日本社Amazonこれはわかりやすい営業の本。 「変えられるものを変える勇気を、変えられないものを受け入れる冷静さを、そして両者を識別する知恵を与えたまえ」 (ラインホル…

『2025年、人は「買い物」をしなくなる』『買い物ゼロ秒時代の未来地図』

2025年、人は「買い物」をしなくなる作者:望月 智之クロスメディア・パブリッシング(インプレス)Amazonちょっと前にネットで話題になっていた。Dマガジンでも単行本なのにピックアップされていたので、買ってみた。 ついでに続編も読んだ。買い物の中心が…