半熟三昧(本とか音楽とか)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

八甲田山とわたし

八甲田山 <4Kリマスターブルーレイ> [Blu-ray]高倉健Amazon映画『八甲田山』。昔は時々はテレビでも放送されていたが、最近は観ることはなくなった。halfboileddoc.hatenablog.com halfboileddoc.hatenablog.com私は『八甲田山』が好きだ。 バカバカしいから…

『引き継ぎ CHANGE & EDUCATION 生産性を3倍に跳ね上げる』

引継ぎ Change & Education――生産性を3倍に跳ね上げる作者:宗澤 岳史プレジデント社Amazon実は2年前くらいから「引き継ぎ」に並々ならぬ関心がある。 昔神戸大学の精神科の教授、中井久夫先生が「引き継ぎ学」みたいなものが必要なんじゃないか、ということ…

『もしも、東京』

もしも、東京作者:石塚 真一,浅野 いにお,萩尾望都,出水 ぽすか,小畑 友紀,望月 ミネタロウ,昌原 光一,山下 和美,市川 春子,松井 優征,大童 澄瞳,黒田 硫黄,安倍 夜郎,咲坂 伊緒,石黒 正数,太田垣 康男,岩本 ナオ,奥 浩哉,吉田 戦車,松本 大洋小学館Amazon都…

『稼ぐがすべてーBリーグこそ最強のビジネスモデルである』

稼ぐがすべて Bリーグこそ最強のビジネスモデルである作者:葦原 一正あさ出版Amazonバスケットのプロリーグ「Bリーグ」の立ち上げに関わった方の体験を通して、経営というものを語ったもの。 私はスポーツ全般に疎く、バスケにも興味はないけれども、ニュー…

2021年買ってよかった【マンガ編】

今週のお題「買ってよかった2021」 Kindleの功罪だが、場所を取らない分、めっちゃ読んでしまえる。大作を購入しても物理的にかさばらないのはありがたい。 吉本浩二ブーム おこづかいマンガこと『こづかい万歳』と『日本をゆっくり走ってみたよ』いずれもか…

2021年買ってよかったもの【書籍編】

今週のお題「買ってよかった2021」2021年。コロナイヤー二年目。 出張が減ると、移動時間も減り、読書時間は減ってしまうのである。*1また精神的には低調で、その面でも読む本は減った。経営者として必要なのは「未来」を見通すこと。 しかし、コロナ禍とい…

2021年買ってよかったもの【モノ編】

今週のお題「買ってよかった2021」 あけましておめでとうございます。 今年もよろしくお願い申し上げます。 コロナイヤーの二年目である2021年には、いろいろな変化があった。 焚き火 第四波以降、山間部にある古民家で、親しいジャズ仲間で集まって焚き火を…

「Artiste(アルティスト)」さもえど太郎

Artiste(アルティスト) 1巻: バンチコミックス作者:さもえど太郎新潮社Amazon最近よくSNSとかで漫画アプリの宣伝があるけれどそんなサイトでちらっと観て気になった作品。 読んだら、面白かった。フランスの話。 パリのレストランで働く気弱な青年・ジルベ…

『伸びる会社は「これ」をやらない!』『できる課長は「これ」をやらない!』

これは、逆に自分のありようについて迷う契機になったな。伸びる会社は「これ」をやらない!作者:安藤 広大すばる舎Amazonできる課長は「これ」をやらない!作者:安藤 広大すばる舎Amazon職場の空気をよくしたい。離職を防ぎ、成長を促したい。 職員一人一人…

『兵站ー重要なのに軽んじられる運命』福山隆

タイトルですべてを言い表しているような気がするな。兵站―重要なのに軽んじられる宿命 (扶桑社BOOKS)作者:福山隆扶桑社Amazonもと自衛隊の陸相、その後大韓民国防衛駐在官となって朝鮮半島のインテリジェンスに関わり、ハーバード大学アジアセンター上…

『ジャズ・スタンダード』テッド・ジョイア

ジャズ・スタンダード――聴いて弾いて愉しむ252曲作者:テッド・ジョイアみすず書房Amazonここ最近SNSのジャズ友達の投稿にあったので、便乗して買ってみた。 なんと9800円。たかー。 しかし面白い。テッド・ジョイア著。 スタンダード曲の膨大なリスト。 スタ…

はらだ有彩『日本のヤバい女の子』『百女百様』

日本のヤバい女の子作者:はらだ有彩柏書房Amazon百女百様 〜街で見かけた女性たち作者:はらだ有彩内外出版社Amazon前回は、吉本浩二氏のヤバい漫画、『日本をゆっくり走ってみたよ』を紹介した。 halfboileddoc.hatenablog.com私はガチに吉本浩二氏と同じ「…

『日本をゆっくり走ってみたよ』吉本浩二!

うわ、うわうわ、うわーっ!日本をゆっくり走ってみたよ【合本版・特典「続・僕、吉本浩二!!」収録】 (アクションコミックス)作者:吉本浩二双葉社Amazon以前に『定額制夫のこづかい万歳』を取り上げた。 halfboileddoc.hatenablog.com halfboileddoc.hatenab…

「コーヒーおいしさの方程式」

コーヒー おいしさの方程式作者:田口 護,旦部 幸博NHK出版Amazon2020年までと2021年には僕には大きな変化があった。コーヒーを飲むようになったことだ。 コロナ禍でステイホームを強いられているときに、郊外の古民家で焚き火キャンプをするようになった。 …

『権力に翻弄されないための48の法則』上・下

座右の書を「人間通」から切り替えないといけないのかもしれないなあ。権力に翻弄されないための48の法則 上作者:ロバート・グリーンパンローリング株式会社Amazon私は、自分というものがよくわからない。 サイコパスなんじゃないかと思うときもあるし*1、AD…

『波に乗る力』武田双雲

波に乗る力作者:武田 双雲日本文芸社Amazon書道家の武田双雲。 メディアをかなり賑わせていた時期もあったかと思うが、すごいスピリチュアルな人だったんだなあという感想。武田双雲さんの語録というか、会話調で、武田双雲の考え方を拝聴する、みたいな本。…

ジョセフィーヌ・ピエトロドレッシング

一応、軽く楽天経済圏に所属している私。event.rakuten.co.jp楽天銀行・楽天トラベル・楽天証券、楽天カードを使用している。 楽天市場・楽天ふるさと納税もよく利用する。 しかし残念ながら携帯(楽天モバイル)や光回線(楽天ひかり)とか保険とかは楽天で…

『嘘と感情論で封殺された5つの日本の真実』高橋洋一

嘘と感情論で封殺された5つの日本の真実作者:高橋洋一徳間書店Amazonふふふ、怒っている、怒っている…… というのが素直な感想。高橋洋一氏は「諸外国に比べるとコロナはさざ波のようなもの」という発言で揚げ足をとられ、内閣参与を辞任した。その一連の経緯…

『減速して自由に生きる ダウンシフターズ』高坂勝

減速して自由に生きる ──ダウンシフターズ (ちくま文庫)作者:高坂勝筑摩書房Amazon会社員をやったけど、やめて、ちょっといろいろフラフラして飲み屋をやった人の話。飲み屋なんて、なかなか生き残っていくのが難しい業界。客単価とテナント料と回転と……みた…

『無理ゲー社会』橘玲

無理ゲー社会(小学館新書)作者:橘玲小学館Amazon安定の橘玲。 主張されるコンセプトは基本的に大きく変わらないのに、飽きられていないのは、メディアに露出したりの二次情報、二次利用が少ないからだろうか。 今の社会を生きることはとてもむずかしいよね…

Lexus UXとルーフキャリア

コロナ禍で、ライフスタイルが大きく変わり、2020年はそれでも耐え忍び耐え忍んで大方がすぎた。しかし2020年後半のGo Toなんとかの頃から、東京大阪は無理だとしても、中国・四国地方の地方都市のジャムセッションに参加する、みたいなことをしていた。2021…

昔の写真『AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争』『続・秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本』

百聞は一見にしかず度 100点AIとカラー化した写真でよみがえる戦前・戦争 (光文社新書)作者:庭田 杏珠,渡邊 英徳光文社Amazon続・秘蔵カラー写真で味わう60年前の東京・日本 (光文社新書)作者:J・ウォーリー・ヒギンズ光文社Amazonニューラルネットワーク…

『グリーンブック』

グリーンブック(字幕版)ヴィゴ・モーテンセンAmazonちょっと前に アマゾンプライムで見た。イタリア系のレイシストの主人公が、インテリの黒人(ピアニストでカーネギーホールに住んでいて、教授と言われている)のクラシックピアニストの南部へのツアーに同…

『東大式節約勉強法』

東大式節約勉強法 世帯年収300万円台で東大に合格できた理由 (扶桑社BOOKS)作者:布施川天馬扶桑社Amazon今我が子は中学生だったりして、勉強の仕方とかあり方を考えるわけです。ちなみに自分のことを言えば、 小学校は地元の公立小学校(そもそもそのこ…

『人は悪魔に熱狂する』

人は悪魔に熱狂する 悪と欲望の行動経済学作者:松本 健太郎毎日新聞出版(インプレス)Amazon行動経済学を露悪的な視点で解説したもの。うん、まあ行動経済学って、行動経済学は合理的な意思決定の限界を踏まえたふえで、人々の非合理な選択を解明する学問。…

あのテンションのまま完結した『フルーツ宅配便』

フルーツ宅配便が、気がついたら完結していた。フルーツ宅配便~私がデリヘル嬢である理由~(1) (ビッグコミックス)作者:鈴木良雄小学館Amazonあ、ドラマとかにもなってんだね。以前にホリエモンも取り上げていたことがある。 ホリエモンこと堀江貴文さん…

『図解 統計学超入門』を読んで、高橋洋一参与の辞任理由がわかったような気がした。

図解 統計学超入門作者:高橋 洋一あさ出版Amazonこのまえピケティ本も高橋洋一著であったが、これも高橋洋一氏による統計学の初歩的な入門書。 halfboileddoc.hatenablog.com これ、普通にわかりやすい。 統計苦手な人にも噛み砕いて理解してもらおうという…

秋の夜長はヤンキー感『鬼門街』『スモーキングサベージ』

SNSやっていたら漫画の紹介みたいなやつあるじゃないですか。それがきっかけになって読んだ漫画。 どちらも「ヤングキング」連載。 ほら、「Badboys」が連載されていた、ヤングキングですよ。 まあそういう漫画。私は中学から地元を離れてしまったわけですが…

『世界征服マニュアル』

アリエナイ理科式世界征服マニュアル作者:亜留間 次郎三才ブックスAmazon疫病が流行って弱っているので、最近の僕は毒にもクスリにもならない本を読みます。 以前に「アリエナイ医学事典」を読みましたが、そのシリーズの「世界征服マニュアル」。 halfboile…

建物図面『変な家』

変な家作者:雨穴飛鳥新社AmazonなんとなくAmazonのオススメでオススメられていたので購入。人間の特異な才能としては、たとえば機械的な図表を見るだけで想像力を際限なく膨らまして、ストーリーを作り上げることができるというのがある。 古くは、中東の羊…