半熟三昧(本とか音楽とか)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

文学・文芸

『ラオスにいったい何があるっていうんですか?』村上春樹

オススメ度 60点 安心感 80点ラオスにいったい何があるというんですか? (文春文庫)作者:村上 春樹発売日: 2018/04/10メディア: Kindle版村上春樹の紀行文のまとめ。 以前に買っていたけど、数年間ほったらかしている。*1村上春樹は一時期紀行文を書いていた…

『ぽつん風俗にいってきた!』

オススメ度 50点 わびさび度 80点ぽつん風俗に行ってきた!作者:子門 仁発売日: 2018/06/13メディア: 文庫昔ながらの店舗風俗の探訪記。風営法の許可は年々厳しくなっている。基本的には風俗は、繁華街なら許可がおりやすいが、住宅地域はPTAとかも反対するし…

『日々我人間2』桜玉吉

オススメ度 100点 ムカデ度 100点日々我人間2作者:玉吉, 桜発売日: 2020/01/16メディア: 単行本老残という言葉が似合う。 バブル世代の波頭で砕け散った男、桜玉吉氏。人格形成期に「しあわせのかたち」に出会った団塊ジュニア世代とすれば、桜玉吉氏がどん…

『ひとりでしにたい』カレー沢薫

オススメ度 90点 リアル度 100点ひとりでしにたい(1) (モーニング KC)作者:カレー沢 薫,ドネリー美咲発売日: 2020/03/23メディア: コミックカレー沢薫については、以前から微妙に注目していた。 halfboileddoc.hatenablog.com 『やらない理由』カレー沢薫 - …

『世にも奇妙なニッポンのお笑い』

オススメ度 90点 博識度 90点世にも奇妙なニッポンのお笑い (NHK出版新書 539)作者:チャド・マレーン発売日: 2017/12/09メディア: 新書チャド・マレーンはオーストラリア人。 なぜか日本に住み着いてお笑い芸人もやることになったパース出身の元優等生。 …

リトル・ピープルの時代

オススメ度 90点 ヲタク文芸批評の超進化版度 90点リトル・ピープルの時代 (幻冬舎文庫)作者:宇野 常寛発売日: 2015/04/10メディア: 文庫宇野常寛については、リアルタイムから少し遅れて halfboileddoc.hatenablog.com この『ゼロ年代の想像力』を読んだの…

『おらが村』矢口高雄

オススメ度 80点 美しい自然度 80点 ヤマケイ文庫 おらが村作者:矢口 高雄発売日: 2019/06/17メディア: 文庫カラテ地獄変を読むのをきっかけに加入したKindle Unlimited。 Amazonで領収書を漁っている合間に目に留まったので読んでみることにした。昭和30年…

『わたしの幸せな結婚』

オススメ度 80点 45歳のオッサンには清らかすぎて…度 80点わたしの幸せな結婚 (1) (ガンガンコミックスONLINE)作者:顎木 あくみ,高坂 りと発売日: 2019/09/12メディア: コミックライトノベル版はこちらわたしの幸せな結婚 (富士見L文庫)作者:顎木 あくみ発売…

『メイドインアビス』

オススメ度 100点 「んなぁ…」発明のすばらしさ度 100点メイドインアビス(1) (バンブーコミックス)作者:つくしあきひと発売日: 2014/06/19メディア: Kindle版1月に、映画が公開されたっつーって、TwitterやFacebookのコアな友人たちが感想をあげているの…

『新カラテ地獄変』1〜20

オススメ度 40点 肛門に執着しすぎ、度 150点新カラテ地獄変 1作者:梶原 一騎,中城 健発売日: 2015/07/09メディア: Kindle版前回の「カラテ地獄変牙」に引き続き、Kindle Unlilitedで読了。 ソバは噛まずに飲み込んでこそ、みたいな言葉もあるけど、このよう…

『カラテ地獄変牙』

オススメ度 70点 昭和のアスファルトジャングル度 100点カラテ地獄変牙1作者:梶原 一騎,中城 健発売日: 2014/09/01メディア: Kindle版つい先日紹介した『人間コク宝』に、梶原一騎先生のダークサイドな面が存分にあらわれた…という紹介をされているので、 Ki…

『人間コク宝』

オススメ度100点 昔の芸能界やばすぎ度 100点人間コク宝作者:吉田 豪発売日: 2004/12/03メディア: 単行本吉田豪の初期インタビューの傑作集。jazzとかでいったら、8 Classicsとか、CDのコンピレーション盤あるじゃないですか。それに近い感じがある。8 Class…

『ESP』矢月秀作

ESP (幻冬舎文庫)作者:矢月秀作出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2019/10/09メディア: Kindle版つい最近、とあるビッグバンドに参加した。地元のビッグバンド。とある有名ジャズマンの演奏にジョイントして、オープニングアクトを行うということで。 5曲で…

『言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか』塙宣之

オススメ度 90点 実ははなわが塙の兄さんということ知らなかった度 90点言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか (集英社新書)作者:塙 宣之出版社/メーカー: 集英社発売日: 2019/08/09メディア: 新書ナイツの塙のあのくどい芸風はわりと好きで、Youtubeに上…

岩井勇気『僕の人生には事件が起きない』

オススメ度 70点 ラジオと同じ度 100点僕の人生には事件が起きない作者:岩井 勇気出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2019/09/26メディア: 単行本(ソフトカバー)突然ではあるが、最近ハライチなのである。 きっかけはこうだ。昨年の10月に車を買い換えた。 (…

『A子さんの恋人』近藤聡乃

オススメ度 100点 漫画らしさ度 120点A子さんの恋人 1巻 (HARTA COMIX)作者:近藤 聡乃出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2018/09/15メディア: Kindle版以前に近藤聡乃はどこかのウェブ書評か雑誌で取り上げられていて興味をもった。 しかしそこで紹介されて…

『戦争は女の顔をしていない』(コミック版)

オススメ度 100点 東欧〜ロシアの大地の凄惨さよ…度 100点戦争は女の顔をしていない 1 (単行本コミックス)作者:小梅 けいと出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2020/01/27メディア: Kindle版もともとはスヴェトラーナ・アレクシエーヴィチというノーベル文学…

月間文藝春秋ベストセレクション

オススメ度 30点 懐かし度 100点Amazonオリジナル 創刊九十三年 たった一日だけ販売される 月刊文藝春秋 ベストセレクション作者:出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2016/07/26メディア: オンデマンド (ペーパーバック)ええと、久しぶりに本棚の整理をしてい…

『みらいめがね それでは息が詰まるので』荻上チキ

オススメ度 80点 著者二人とも二児の父。僕も。共感度100点みらいめがね それでは息がつまるので作者:荻上チキ,ヨシタケシンスケ出版社/メーカー: 暮しの手帖社発売日: 2019/05/21メディア: 単行本(ソフトカバー)Webで書いていた萩上チキ氏の記事は以前か…

『銀河の死なない子供たちへ』

オススメ度 90点 火の鳥度 90点銀河の死なない子供たちへ(上) (電撃コミックスNEXT)作者:施川 ユウキ出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/09/27メディア: Kindle版銀河の死なない子供たちへ(下) (電撃コミックスNEXT)作者:施川 ユウキ出版社/メーカー…

『キャスターという仕事』

オススメ度 100点 『クロ現』の立役者の一人ということなんだよな…度 100点キャスターという仕事 (岩波新書)作者:国谷 裕子出版社/メーカー: 岩波書店発売日: 2017/01/21メディア: 新書あるいはこう言い換えてもいいだろう。 『クローズアップ現代とわたし』…

『アド・アストラ』

オススメ度 90点 細く長く度 90点アド・アストラ 13 ―スキピオとハンニバル― (ヤングジャンプコミックス)作者:カガノ ミハチ出版社/メーカー: 集英社発売日: 2018/03/19メディア: コミックアド・アストラ ―スキピオとハンニバル― 1 (ヤングジャンプコミック…

『たとえる技術』

オススメ度 70点 往年の感はある度 70点たとえる技術 (新潮文庫)作者:せきしろ出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2019/09/28メディア: 文庫気がつくと一世代経っているんだなあ。僕がまだ若い頃、SPA!の「バカはサイレンで泣く」などで名を馳せたせきしろ氏の…

panpanya『グヤバノ・ホリデー』『二匹目の金魚』『枕魚』『蟹に誘われて』

オススメ度 100点 脇役ののんきそうな顔がまたよし度 100点グヤバノ・ホリデー作者:panpanya出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2019/01/31メディア: コミック二匹目の金魚作者:panpanya出版社/メーカー: 白泉社発売日: 2018/01/31メディア: コミック蟹に誘われ…

2019年買ってよかったもの【書籍編】

去年は、意図的に本を読んだ感想をBlogにアップするようにしていました。7月からペースダウンしましたが、それまでは毎日アップ。 でも実は本を読むペース自体は変わらない。 最近はアウトプット待ちの書籍がたまりすぎて困っています。 漫画以外の本、2019…

『よいこの君主論』

オススメ度 100点 裏『もしドラ』度 100点よいこの君主論 (ちくま文庫)作者:架神 恭介,辰巳 一世出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2009/05/11メディア: 文庫 たろうくん「わかったよ、ふくろう先生。僕もこれから配下の友達の心は恩情ではなく恐怖で縛り付…

『死刑 その哲学的考察』

オススメ度 90点 時事ネタ度 90点死刑 その哲学的考察 (ちくま新書)作者:萱野 稔人出版社/メーカー: 筑摩書房発売日: 2017/10/05メディア: 新書つい最近、小郡の母子三人殺害事件の地裁判決がり、死刑の判決が下された。 www.nishinippon.co.jp というか、裁…

『しらふで生きる 大酒飲みの決断』町田康

オススメ度 100点 反対側からの貴重な意見度 100点メディア: この商品を含むブログを見る(最近ハテナBlog併設のAmazonリンクAPIがうまく働かないんですよね)「くっすん大黒」から愛読させていただいている町田氏。 フィクションとはいえ、作品には酒が随所…

島耕作×転生もの二題。

いやー。長生きしているといいことあるなあ。 島耕作で最近流行りの『転生もの』があるだなんて。 しかも、二つも!ちなみにどちらも作者の弘兼憲史本人も加わっており、昨今のコンプラどうこうの問題もない。騎士団長 島耕作 1巻 (ZERO-SUMコミックス)作者:…

『文豪どうかしてる逸話集』

文豪どうかしてる逸話集作者: 進士素丸出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/10/25メディア: 単行本この商品を含むブログを見る多分、発端はなんかのWeb記事。 明治大正期の文豪は、今でこそ、「文」の「豪」として崇め奉られているけど、実に人間臭いアウ…