半熟三昧(本とか音楽とか)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

歴史・地理・社会

『街角図鑑』

オススメ度 80点 タモリ倶楽部度 100点街角図鑑作者:三土 たつお実業之日本社Amazon街角にあるいろいろなもの、の図鑑。 というと、なんとなく想像がつくかもしれない。 けど、この本は少し想像の上をいっていた。こうい企画ものって「図鑑」の体裁をとりつ…

『Z世代』

オススメ度 80点 「ゆとり」と「Z世代」は違うんだ度 100点Z世代~若者はなぜインスタ・TikTokにハマるのか?~ (光文社新書)作者:原田 曜平光文社Amazon私は団塊ジュニア世代。いわゆる氷河期世代ね。ロスジェネの一番最初かもしれない。Z世代は1990年代中…

『岳』『岳人列伝』

岳(1) (ビッグコミックス)作者:石塚真一小学館Amazon最近 山岳ものを続けて読んでいる。 halfboileddoc.hatenablog.comその時の予告どおり、『Blue Giant』でもお世話になっている石塚真一の『岳』を全巻読み直してみた(連載当時とびとびに読んでいたよ…

『歩兵の本領』

オススメ度 100点歩兵の本領 (講談社文庫)作者:浅田 次郎講談社Amazon『鉄道員(ぽっぽや)』『プリズンズ・ホテル』で有名な浅田次郎の自衛隊小説。 浅田次郎はかつて高校卒業後自衛隊に入隊していたらしい。 青春時代を振り返って駐屯地での人間模様を活写…

『金持ちフリーランスと貧乏サラリーマン』

オススメ 90点 わかりやすい度 100点金持ちフリーランス 貧乏サラリーマン作者:やまもとりゅうけんKADOKAWAAmazonKindle Unlimitedにて。簡単にいうと、サラリーマンよりもフリーランス・個人事業主の方が稼げますよ、という話。・資本主義とは「お金がすべ…

谷口ジロー山もの『K』『神々の山嶺』

この前の「ジャケ食い」を読んでいて、孤独のグルメを思い出したものだから、そこから谷口ジローを読み直したりしている。K(ケイ) (アクションコミックス)作者:谷口ジロー発売日: 2016/04/15メディア: Kindle版『K』は連載されていた時に読んだんだろうか、…

『世界史とつなげて学ぶ 中国全史』

広島県も非常事態宣言に入ってしまいましたねー。世界史とつなげて学ぶ 中国全史作者:岡本 隆司発売日: 2019/07/05メディア: Kindle版halfboileddoc.hatenablog.comというわけで、前回のエントリは西洋の独裁政治についてでしたが、専制政治の本場はむしろ東…

『独裁の世界史』

独裁の世界史 (NHK出版新書)作者:本村 凌二発売日: 2020/11/10メディア: Kindle版リーダーシップの話の極端にすすめると独裁者ということになる。基本的な教養としてポリュピオスの「政体循環論」というのがありますな。 プラトンやアリストテレスにも同…

『韓国 行き過ぎた資本主義「無限競争社会」の苦悩』

オススメ度 70点韓国 行き過ぎた資本主義 「無限競争社会」の苦悩 (講談社現代新書)作者:金敬哲発売日: 2019/11/13メディア: Kindle版どうも東アジア系の情報を収集しようとすると、それが嫌韓・嫌中・ネトウヨ視点で発せられたものなのか、それとも事実なの…

『せんせいのお人形』

せんせいのお人形 1【フルカラー】 (comico)作者:藤のよう発売日: 2019/02/28メディア: Kindle版二度目のGW=ガマンウィーク。今年は私も去年ほどの自粛はしてないが、もともとGWは守りの期間なのだ。 本を読んだり、動画を見たりが多い。最近はWebコミック…

『やくざときどきピアノ』

ヤクザときどきピアノ作者:鈴木 智彦発売日: 2020/03/31メディア: Kindle版『サカナとヤクザ』『ヤクザと原発』などで知られる鈴木智彦氏が、おとなになってピアノを弾きたいなと思い、一念発起してピアノ教室に通い、かわいい顔して達人であるレイコ先生の…

『定年前、しなくていい5つのこと』

オススメ度 100点 「成仏」は言いたい人いるわ……度 100点定年前、しなくていい5つのこと~「定年の常識」にダマされるな!~ (光文社新書)作者:大江 英樹発売日: 2020/12/25メディア: Kindle版Kindle日替わりセールにて、だったと思う。 新書の中ではあたり…

『正義を振りかざす「極端な人」の正体』

オススメ度 80点 うんざり度 100点正義を振りかざす「極端な人」の正体 (光文社新書)作者:山口真一発売日: 2020/09/16メディア: 新書SNSで目にする「炎上」。Twitterに多い。 140字で簡潔に、というのは、逆に言うといい足りないし、言い足りないとも思わな…

『京大変人講座』

オススメ度 90点 ほほう!度 100点京大変人講座―――常識を飛び越えると、何かが見えてくる (三笠書房 電子書籍)作者:酒井 敏,小木曽 哲,山内 裕,那須 耕介,川上 浩司,神川 龍馬発売日: 2019/04/23メディア: Kindle版Kindle日替わりセールで購入かな。東大とい…

『人類史マップ』

人類史マップ サピエンス誕生・危機・拡散の全記録作者:テルモ・ピエバニ,バレリー・ゼトゥン発売日: 2021/01/21メディア: 単行本(ソフトカバー)ナショナルジオグラフィックによる2020年における、人類史のまとめ。人類史、ホモサピエンスの歴史は、近年進…

『遊郭成駒屋』神崎宣武

聞書き 遊廓成駒屋 (ちくま文庫)作者:神崎宣武発売日: 2017/05/19メディア: Kindle版Kindleで購入。 民俗学者が、たまたま取り壊し中の名古屋にある遊郭に出くわし、そこの建物の中にあったものを解体業者から譲り受け、調査を始めるところから話は始まる………

『バット・ビューティフル』ジェフ・ダイヤー 訳村上春樹

バット・ビューティフル作者:ジェフ ダイヤー発売日: 2011/09/01メディア: 単行本実に久しぶりに紙の本を買う。 最近はほとんどの本をKindleで買うから。久しぶりの紙の本は、買ったばかりのときに本の中ほどに綴じ込まれている紐を取り出すのにも時間がかか…

『ルポ 消えた子どもたち』ついでに『奇子』

オススメ度 90点ルポ 消えた子どもたち 虐待・監禁の深層に迫る (NHK出版新書)作者:NHKスペシャル「消えた子どもたち」取材班発売日: 2015/12/09メディア: 新書 18歳まで自宅監禁されていた少女、車内に放置されミイラ化していた男の子─。虐待、貧困、保護者…

『第三帝国』ウルリヒ・ヘルベルト

オススメ度 90点 やっぱり人間というものに期待してはいけないのか度 100点第三帝国 ある独裁の歴史 (角川新書)作者:ウルリヒ・ヘルベルト,小野寺 拓也発売日: 2021/02/10メディア: Kindle版 ドイツ人によって始められたこの戦争が終わったとき、そこにあっ…

『ニューヨークで考え中3』近藤聡乃

ニューヨークで考え中(3)作者:近藤聡乃発売日: 2020/12/11メディア: Kindle版オススメ度 90点 臨場感度 100点2020年に読んだマンガで『A子さんの恋人』がベストだった。 halfboileddoc.hatenablog.com halfboileddoc.hatenablog.com作者の近藤聡乃さんは、も…

『ビジネスの未来〜エコノミーにヒューマニティーを取り戻す』山口周

オススメ度 100点 元気でる度 120点ビジネスの未来――エコノミーにヒューマニティを取り戻す作者:山口 周発売日: 2020/12/21メディア: Kindle版halfboileddoc.hatenablog.com 以前から山口周の著作にはずれなしということを書いていたが、最近は著書だけでは…

『アリエナイ医学事典』

オススメ度 100点 エビデンスのない世界で正しいことするとチート扱いされるんだなあ度 100点アリエナイ医学事典作者:亜留間次郎発売日: 2020/06/01メディア: Kindle版以前に「悪魔が教える願いが叶う毒と薬」という本でみかけた薬理凶室氏監修の、いわゆる…

『感染症と文明』

オススメ度 80点 教科書度 100点感染症と文明――共生への道 (岩波新書)作者:山本 太郎発売日: 2011/06/22メディア: 新書前回は、今をときめく現役の峰先生が記者と対談したものを文字起こしにしたものだった。 現在の感染症学とワクチンの最前線の話で、非常…

『新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実』峰宗太郎・山中浩之

オススメ度100点 冷静度 100点新型コロナとワクチン 知らないと不都合な真実 (日経プレミアシリーズ)作者:峰宗太郎,山中浩之発売日: 2020/12/09メディア: Kindle版ばぶ先生こと峰宗太郎先生の本。 Twitterで噂になっていたので読んでみた。うーん、なるほど…

『結婚不要社会』

オススメ度 90点 じゃあどうなる…がいいビジョンない度 120点結婚不要社会 (朝日新書)作者:山田 昌弘発売日: 2019/05/14メディア: 新書山田昌弘は社会学者。それこそ、このブログとか書いている時代と活動は重なるので、折に触れその言説は目にしていた。 キ…

『鬼滅の刃』最終巻に来て少年漫画であることを思い出させてくれた。

オススメ度99点 アツい度 1000点鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックスDIGITAL)作者:吾峠呼世晴発売日: 2020/12/04メディア: Kindle版『鬼滅の刃』堂々の完結である。 (ネタバレ的なことは書いてはいませんが、一切の事前情報を廃して読みたい人は読まないでくだ…

『皇帝たちの中国史』

オススメ度 80点 中立の視点で軽くDisる度 100点皇帝たちの中国史作者:宮脇淳子発売日: 2019/12/13メディア: Kindle版中国史の研究者による、中国の歴史の概括。中華文明の成り立ちや中国人の縁故社会の成因などについて、研究者の視点で、口語でわかりやす…

『望遠ニッポン見聞録』ヤマザキマリ

オススメ度 90点 うんうん度 100点望遠ニッポン見聞録 (幻冬舎文庫)作者:ヤマザキマリ発売日: 2015/09/04メディア: Kindle版『テルマエ・ロマエ』で有名になったヤマザキマリ。 学校卒業してからすぐヨーロッパに渡り、画家になり、そこからエッセイ+漫画家…

『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』若林正恭

おすすめ度 90点 寂寞度 100点表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬 (文春文庫)作者:若林 正恭発売日: 2020/10/07メディア: Kindle版 「やりがいのある仕事をして、手に入れたお金で人生を楽しみましょう!」 仕事もお金もない時期に、家賃3万のアパー…

『野蛮の言説 差別と排除の精神史』

オススメ度 90点野蛮の言説 差別と排除の精神史 春陽堂ライブラリー作者:中村隆之発売日: 2020/03/27メディア: Kindle版20世紀までの世界は、野蛮の反意語である「文明」による進歩を理念として構築されてきた。 ところが21世紀以降、文明は失墜し、野蛮と呼…