半熟三昧(Half-boiled doctorのアウトプット Blog)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

Asa festoon "SUIREN"

SUIREN

SUIREN

以前"ナツハヨル"を買い、良かったので(http://d.hatena.ne.jp/hanjukudoctor/20060326)もう一枚買ってみました。まず、ジャケがすごくいいです。アール・デコっぽいガラスの器か。こういうフロスト仕上げって綺麗ですよね。


 この前聴いたやつと、サウンドは全く違っていますが、これはこれでかなりいい。ピアソラ的なバンドネオンと、震えるようなボーカル。相変わらず(この作品の方が前なんですけど)シャーマン的な唄い方、ドリフト唱法ですよね。
 また、敢えて空白を残す音世界ですが、それが余韻になっている。なんか、ジプシーの馬車であてもない旅をしているような雰囲気です。

 少し残念に感じたのは、多分癖なんでしょうけど、この人の作る曲には、節回しが同じところがかなり頻繁に出てきて、結果的にはメロディーラインが似通ってしまうことでしょうか。