半熟三昧(Half-boiled doctorのアウトプット Blog)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

東保裕之『株式投資これだけはやってはいけない』

株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫 (と3-1))

株式投資これだけはやってはいけない (日経ビジネス人文庫 (と3-1))

もとは山一証券のトレーダーで、現在では独立してトレーダーをしている人の、初心者向け指南書。
こういう初心者向けの株入門書をいろいろ買っている。自分のお金を銀行に預けることのばかばかしさはよく知っているのだが、では自分で資産運用をというと、なかなか手が動かない私は、ああ悲しい指示待ち人間。

 で、いろいろ読んではみるものの、未だに自分にあったやり方というものは見つけられないです。まぁ、習うより慣れろということなんだろうとは思うけれど。この本は「儲けよう」というよりは「損しない」というのを主眼に書かれていたように思われ、そのちょっと慎重な感じが自分のフィーリングにあっていて、納得出来る点が多かった。

 10代の頃ならいざしらず、今の僕といえば、自分の才能というものを(何に対してであれ)全面的に信用する気にはなれない。かといって銀行に預けるようなガチガチの守り一辺倒(そうとも言い切れないのが昨今の情勢でもある)にならなければいけないほどのlooserでもないのだ。

 地元球団、広島カープの様に、実力のBクラス性を十分に認識しながら、なおかつベストを尽くすという姿勢が今の自分にはよいのかもしれない。