半熟三昧(Half-boiled doctorのアウトプット Blog)

半熟ドクター(とはいえ気がつくと医師20年選手だけど)の読んだ本とか音楽とか

『いのちのパレード』恩田陸

いのちのパレード (実業之日本社文庫)

いのちのパレード (実業之日本社文庫)

 理不尽なことが世の中には多すぎる。いや、世の中というか、自分の周り、というか、自分にだ。 それはさておき。

 恩田陸さんの文章はおそろしく読みやすいが、ストーリーは現代版『雨月物語』のようなちょいと不思議な短編集。
 『エンドマークまでご一緒に』はちょっと清水義範っぽい感じ。

 ところでこの本、完全に「ジャケ買い」だ。
意味はよくわからないが、不思議な写真ですよね。写真、というか、最初イラストだと思ったのですが、写真なんですって。
僕はオールズバーグの『ハリス・バーディックの謎』を連想しました。

そしてもう一冊、